カテゴリー:【恋愛】【恋愛向上委員会

【トレフォロ恋愛向上委員会】不倫2~子供がいる時~ <恋愛/恋愛向上委員会>

Question

 

不倫中だけども

自分や相手に子供がいる時

 

 

みなさんこんにちは!悩める男女の代表悩める君です。本日もですね、日本全国の世界中のですね、恋する男女のお悩みに答えていきたいと思います。そして本日のお悩みというかテーマなのですが・・・不倫中に自分や相手に子供がいたときですね。デリケートな不倫の話題ですが、子供が絡んでくるとまた話が変わってきますよね。今回もぜひとも私たちが討論していこうと思います^^

自分はフリーで相手に子供がいると不倫のハードルは上がる?

女の立場からすると子供のいる男性は正直ハードルはかなり高くなります。夫婦間の問題はその人同士の問題だけど、子供は本当に何にも罪がないので。それで結局大人の事情で振り回されるのって子供じゃないですか?子供がかわいそうって思っちゃうので、もし自分が独り身で相手が既婚者の場合はものすごく考えます。反対に子供がいないなら、ぶっちゃけ結婚してるとか関係ないっていうくらいです。もちろん自分が既婚者だったらまた話が違いますけどね。

男はですね、相手を奪うつもりがなければ、つまりはセフレだったら相手に子供がいるいないは関係ないんじゃないですかね。反対に本気で奪いたいって思ったら、一人になったときに考えますね。相手が別れたってなった時に子供がいて、その子がこちらの事情で振り回されたら可哀想ですし、自分の子供になるってことですからね。

相手に子供がいるということは女性からすると不倫に至るまでのハードルになって、男性は本気の浮気の際に子供の心配をするということですね。意外にも必ずしもハードルにはならないんですね

子供がいることは言うべき?

不倫したい男の人は子供がいてもいるって言わない方が良いと思います。子供がいたら親権の問題でどうしたらいいんだろう?って女性は考えそうなので、不倫をしたいだけの男の人は言わない方が良いですかね。反対に本気で女性と結婚したいなら、付き合いが長くなってきてからでも言った方が良いと思います。ちゃんと「君とのことを本気で考えているんだ」って言葉を添えてね。

男も本気の場合は似た感じですね。セフレの場合は終わりが見えている恋愛なので、その人と結婚とか考えていないので良いです。本気の場合は小さくても成人していても相手に子供がいたら嫌ですね。ただ、その後のことを考える時間も欲しいので女性も本気なら子供のためにも教えて欲しいですね。

W不倫で子供がいるとき

子供のことは隠せるなら隠した方がいいですね。なぜかと言うと、そもそもW不倫はそもそもお互いに割り切っているんですよね。それこそ先の無い恋愛。ただ割り切れている分長く続くんですよね。

不倫って楽しいの最初だけって感じですよね。人間って欲でちゃうから最初は会えるだけでいいって思うかもしれないですけど、どんどん会いたくなるものでどんどん相手のことを知りたくなるものです。夜寂しいときにすぐ連絡して会いたいとか。それでどんどん欲が出てきて怒りとか出てくるんです。自分の思い通りに行かない時とか。自分が知らなかった自分の一面を知れるかもしれない。そんな不安定な中で子供の話題が入ると割り切った関係でいられなくなるんですよね。トラブルがあった時に子供も巻き込んでしまうので、できるだけ子供のことはお互いに隠した方が良いと思います。

子供が巻き込まれるとは?

私の友達で不倫している人とかは、不倫相手の奥さんに電話したりするんですよ。これがまさに自分の思い通りにならないことで自分の知らない自分の行動ですよね。例えばですけど、これが、相手に子供がいるってことになったら、不倫相手に会えてない時に子供を連れ去ってしまえば不倫相手に会えるじゃないですか?要は子供をエサにするって。なのでW不倫で割り切って付き合うときは子供のことはお互いに隠した方が良いと思いますね。干渉し過ぎなくてお互いにはまりすぎない為にも。

なるほど。わりきな関係であるときこそお互いに情報を出さないことで割り切りでいられるってことですね。人間の心理って難しいですね。不倫を推奨するわけではありませんが、シンデレラさんが始めにおっしゃった通り、大人の事情で振り回されるのは子供ですので、不倫をする際は自分よがりにならないことですね。次回以降も不倫のお話は続けてまいりたいと思います。是非、お付き合いください^^



トレフォロ恋愛相談室LINE
お悩み受付中!LINE登録 ▶︎Click♡◀︎
  1. 登録されている記事はございません。

関連記事

#ファッション
#PC 周辺/家電
#資格/スキル
#健康
#医療
#出会い/ウェディング
 
 
#弁護士/債務整理
#サービス
#ダイエット
#スキンケア
#エステ
#健康食品
#脱毛
#サイドビジネス/FX
ページ上部へ戻る