カテゴリー:【Love♡blood

【Love♡blood ~ O型女×O型男 ~】 第4話 そして交際へ… 血液型攻略エッセイ <占い/Love♡blood>

 

血液型攻略エッセイ  Love♡bloodラブラッド ~私と彼の出逢い~

この血液型攻略エッセイは、それぞれの血液型4種類の男女が出逢い、付き合い、そして結婚するまでの人生を、4×4=16のストーリーとして、紹介していくもの。16組の恋の始まりは同じ出会いの場なのに、血液型の違いから全く違った未来になって行く…それぞれの血液型の男と女が織りなす恋物語を、ストーリーテラーが紡いでいきます。さあ、それでは今日も「16通りの運命の扉」を開いてみましょう!

 

(登場人物)
O型女性:永井圭子ながいけいこ 愛称:けい 26歳 牡羊座 エステティシャン
O型男性:武田浩太郎たけだこうたろう  愛称:こー 29歳 獅子座 自動車販売ディーラー

 

【O型女性・永井圭子とO型男性・武田浩太郎の付き合い②】

 

そして交際へ……

 

亀戸駅の前で、独り立っている。

ふむ…
浩太郎さん、本当に来てくれるんだろうか。

つい、勢いで場所を伝えたけど、別に自分で帰れるし…。
何か微妙だなぁ。

亀戸は、今の仕事に就いてからずっと住んでいる街だ。
食べ物がおいしいのと、亀戸天神で亀を眺めるのが楽しい。

考えてみれば、仕事しかしてなかったなぁ…
いっつも一人でフラッとお店に入ったり、散歩してたりしてた。

駅のベンチに腰かけて、物思いにふけっていると、一台の車が目の前に停まる。

「こんばんは!」

あ、浩太郎さんだ。
本当に迎えにきてくれたんだ……

別に来てくれなくても、それはそれで良いと思っていた。
でも、約束を守ってくれたのは、やっぱり嬉しい。

「良かったら、乗って」
『わざわざ有難うございます』

彼の車に乗る。
外車かぁ…… 名前は知らないけど、何かすごいヤツだよね、これ。
少し見栄っ張りっぽくも感じるけど、まぁ、車の仕事してる人だからね……。

「いつもこの時間まで仕事してるの?」
ハンドルを切りながら、横目で話しかけてくれる。

緊張してるのを、気づかってくれてるんだろうなぁ。
一度会っているとは言え、男の車に乗るのは、私でも多少ためらわれる。

『そうですね、大体この時間です』
「だよねぇ、元カノもそうだったよ…… あ、家はどっち?」
『ええと、そこの交差点を右に曲がって、あとは真っ直ぐです』

この人の考えが読めない。
どうしてわざわざ私を迎えに来てくれたんだろう。

「じゃあ、結構近いんだね」
『そうですね』

「あの、さ…… 良かったら、近くのファミレスで軽く何か食べない? 俺、実はまだ夜食べてなくてさ」

『あ、はい、私もまだなので、良ければ』

何と言うか、浩太郎さんは正直な人だと思う。
自分とよく似てる。
兄貴とかがいたら、多分こんな感じなのかな……。

家から一番近いファミレスに車を停めてくれる。

「じゃ、ここで軽く食べようか」
ニッコリして、車のキーを抜く浩太郎さん。

最初は下心があるんじゃないかと思ってたけど、そうでもないのかも。
少しつまらなくもあり、少し安心している自分がいる。

ドアを開けて、店員からお決まりの「何名ですか?」を尋ねられる。
見るからに二人ってわかるじゃんよ。

『二人で』
「かしこまりました、お煙草は吸われますか?」

浩太郎さんが私の顔を見る。

『あ、私は吸わないです』
昔は、高校の頃、吸ってたんだけどね。

「じゃあ、禁煙で」
「では、あちらのお席へどうぞ」

―――それから、二人でドリンクバーとポテトを頼んで、たわいもない話を2時間ほど続ける

『で、そいつが鬱陶しいヤツなのよ』
「確かにそれは引くわ~」

いつの間にか、タメ口で会話をしている。
浩太郎さんは、本当に遠慮しなくて良い人。
話しやすい。

「あ、もうこんな時間だね。そろそろ帰らなくて大丈夫?」
『ホントだ。12時まわってるね…… てか、浩太郎さん、明日は仕事?』
「ああ、仕事だけど夕方からだよ。圭ちゃんは?」
『私は明日、休みだよ』

しばしの沈黙。
浩太郎さんなら、家にあげても大丈夫だろう。
たぶん、きっと。

『じゃあ、良かったら家で飲みませんか?』
友達感覚で聞いてみる。

「え、大丈夫なの? 俺は行ってみたいけど」

少しはにかむように目線をそらしながらつぶやく。
はは。浩太郎さんもこんな顔するんだ。

『全然大丈夫ですよ、家狭いですけど』

もしかしたら、何かを期待しているのは私の方なのかもしれない。
仕事ばかりの毎日で、恋愛なんて何にもなかった。

「OK、じゃあ車をコインパーキングに停めて、お邪魔しようかな!」
『ん、じゃあ、その間にちょっと片付けしたいから、先に失礼するね』

ファミレスを出る私と彼。
さすがに散らかっている部屋を見せられない。

男と夜を過ごすなんて、数年ぶりのことだ―――

 

 

■ストーリーテラーからの一言
もしかするとO型同士の関係は、あまり色っぽくないと言えるかもしれません。どちらもストレートなので、あたかも“兄弟姉妹”のような関係になってしまいがちなのが、このカップルの難点です。でも、O型女子の警戒心を最も解きやすいのがO型男子でもあり、お互いが好意をもっていれば進展はかなり早いと言えます。やや気安すぎるところもあるんですけどね……。

(脇田尚揮/ライター)

⇒O型女×O型の詳しい相性はこちら
⇒O型女×O型の第一話 プロローグ
⇒O型女×O型の第二話 合コンにて
⇒O型女×O型の第三話 付き合いのきっかけ



トレフォロ恋愛相談室LINE
お悩み受付中!LINE登録 ▶︎Click♡◀︎
  1. 登録されている記事はございません。

関連記事

#ファッション
#PC 周辺/家電
#資格/スキル
#健康
#医療
#出会い/ウェディング
 
 
#弁護士/債務整理
#サービス
#ダイエット
#スキンケア
#エステ
#健康食品
#脱毛
#サイドビジネス/FX
ページ上部へ戻る