カテゴリー:【実践恋愛相談バイブル

【実践恋愛相談バイブル049】出会いや好きな相手がいないときのためのテクニック<占い/実践恋愛相談バイブル>


恋愛に憧れていても、出会いが無かったり、好きな相手がいないと恋をすることはできません。そんなときに、一体どのような心構えでいればいいのでしょうか。あなたの中の恋したい気持ちを高めるには、どうすれば良いでしょうか。そこで今回は、出会いや好きな相手がいないときのためのテクニックついてご紹介いたします。
 
質問
出会いがない、好きな人ができない。どうしたらいいですか?(Y・U/27歳)
 
回答
自分の中にある恋したい気持ちに向き合うようトライしてみてはいかがでしょう。

恋ができない理由は、大きく分けて二つあります。一つ目は、自分の内面にトラウマがある場合。過去、イヤな恋愛を体験していたり、ろくでもない異性と付き合ってストレスを感じたりしていると、付き合いに対して理想を描けなくなってしまうのです。二つ目は、恋に対する理想が強すぎて、周囲にいる異性では恋愛対象にならないと感じ、出会いが無いと思い込んでしまうケースです。これは、自分の内面と向き合うことでしか、克復することはできません。どんなに周囲に素敵な人がいても、自分の気持ちがそこに向かえないと恋は始まらないのです。今一度、恋ができない原因を考えてみましょう。そこからがスタートです。
 

自分に自信が無いと恋はできない

恋をするという状態は、心理学者マズローによると、生得的欲求(安全が保障されている)、経済的欲求(お金に困っていない)が満たされていなければ難しいとされます。つまり、自分に自信がある状態でないと、恋をする土俵にも上がれないのです。まずは環境を整えて、自分に健全な自信を持つことによって、恋する余裕が生まれるのです。まずは自分のコンディションから整えましょう。
 

キチンとし過ぎていて隙が無いと声を掛けられない

人を好きになると言うのは、相手の良い部分にだけ目を向けていては成立しません。嫌な部分やネガティブなところも受け入れなくてはならないのです。そのため、恋愛はキチンとし過ぎていてもダメ。隙が無いと「きっとバッサリと断られるだろうな」と周囲に感じさせて、声を掛けにくくなるのです。そのため、恋をしようと思うなら、あまりきっちりし過ぎているのもダメなのです。
 

“ありのままの自分”を勘違いしていないか

最近は“ありのままの自分”という言葉が流行っていますよね。ただ、自分らしくあることが尊重される世の中ですが、それを勘違いしている人も少なくありません。例えば、自然美を大切にしようとメイクを手抜きしたり、自分の趣味だからとヒョウ柄の露出度の高い服上下をそろえたりと、自分の“我”を貫き通そうとすると間違いなく引かれてしまいます。ありのままという大義名分で自分の好き勝手しながら、「イイ男いないなァ…」なんて言っていても、恋人は現れないかもしれません。

 
【おわりに】
恋ができない、相手がいないと悩む前に、まずは自分の心の中を見渡してみるといいかもしれません。もしかしたら、そこに答えがあるかもしれません。本当にあなたの周囲には異性が一人もいないのか、理想が高すぎていないかをチェックしてみましょう。本当は、恋のきっかけはどこにでも転がっているもの。それを選んでいるのは、実は自分自身なのです。
(脇田尚揮/ライター)


トレフォロ恋愛相談室LINE
お悩み受付中!LINE登録 ▶︎Click♡◀︎
  1. 登録されている記事はございません。

関連記事

#ファッション
#PC 周辺/家電
#資格/スキル
#健康
#医療
#出会い/ウェディング
 
 
#弁護士/債務整理
#サービス
#ダイエット
#スキンケア
#エステ
#健康食品
#脱毛
#サイドビジネス/FX
ページ上部へ戻る