カテゴリー:【実践恋愛相談バイブル

人は見た目が9割…!?「ビーナスボーテ」で骨盤からキレイになって異性のハートを掴むテクニック<恋愛バイブル>


日本人のほとんどの女性は、年齢とともに下半身から太り始めていき“洋ナシ体型”になりやすいとされています。体型が崩れていくと、自分に自信がなくなり、恋愛にも臆病になってしまうもの。どうすれば自分に自信をもつことができるのでしょう。そこで今回は、「骨盤からキレイになって異性のハートを掴むテクニック」についてご紹介いたします。
 
質問
この歳になって恥ずかしいのですが、実は会社の年下男性に恋をしています。でも、今の私の体型だと、彼から好かれないんじゃないかと不安です。自分に自信をつけて、彼から振り向いてもらうにはどうすればいいでしょうか……?(K・Yさん/32歳)
 
回答
すぐに効果的なのは“骨盤ダイエット”です。見た目が変われば自分自身も変わり、異性からの印象も激変するはず。
 
心理学者のアルバート・メラビアンは、コミュニケーション理論において様々な実験を行い、ある発見をしました。それは“人は9割方を見た目で判断する”ということです。具体的なコミュニケーションの内容よりも、見た目の視覚情報が5割以上を占め、次に口調などの聴覚情報が4割を占める、つまり、“9割見た目”なのです。そのため、スタイルを良くしていつも明るい表情で振る舞うことが異性のハートを掴む上で大切になります。特に体型は、なるべく引き締めておく方が好ましいでしょう。『ビーナスボーテ』は、骨盤ダイエットにより最もスピーディーに見た目を整えるアイテム。自分に自信を持つこともできるはずです。
 

やらなければいけないことは口に出すべし

「どうせ私なんて……」などとネガティブな言葉を口にしていると、自分で言ったその言葉がきっかけで、ますます悪循環に陥るような行動をしてしまいます。逆に思ってなかったとしても、「私ってイケてる」と口に出しているうちに魅力的になってしまうものです。心理学ではこれを“公表効果”と呼び、応用することで目標や夢の達成に役立てることができるのです。毎朝毎晩、鏡で自分のボディを見ながら「痩せてる!」「美人!」など願望を口に出すと良いでしょう。きっと実現するはず。
 

自分のためでなく“人のため”が自信を生む

「人は自分のためよりも他者のためのほうが、より頑張れる」という心理研究結果があります。その結論は、社会的なつながりを維持し、ともに協力し合うことが成功をもたらす大きな要因となる、というもの。人のために頑張ることは、自分の結果に繋がるため、自分の起こしたアクションによって“他人に喜んでもらえる”というのは、あなた自身の原動力と自信につながるのです。
 

自信を身につけるには、他人も自分も褒めること

人間は皆、「自分はこういう人間だ」というセルフイメージを持っています。思い描くイメージが高ければ高いほど眠っている能力を開花させ、低いと目標達成が困難になるとされます。多くの人が、「他者からどう見られているか」を気にしすぎて、ネガティブなセルフイメージを持ってしまいます。そうならないよう、些細なことでも自分を優しく褒めてあげる習慣“過大評価”を身につけるべきなのです。また、人間の脳は主語を認識せずに処理するという機能があるので、相手を褒めることで、自分のセルフイメージを上げることも可能に。
 
<おわりに>
確かに人は“見た目が9割”かもしれません。しかし、自分のセルフイメージや、他者に与える印象を変えることはできます。そのため、自分に自信をつけることから始めるのは、非常に有用な手段だと言えます。特に見た目に関する部分にテコ入れをすることは、一番真っ先に取り組むべき部分です。『ビーナスボーテ』は、骨盤からすぐに痩せることができる最強のアイテムだと言えるでしょう。使用してみて損はないでしょう。(伊藤真紀子/ライター)
 
↓こちらからチェックしてみてください♪↓


トレフォロ恋愛相談室LINE
お悩み受付中!LINE登録 ▶︎Click♡◀︎
  1. 登録されている記事はございません。
#ファッション
#PC 周辺/家電
#資格/スキル
#健康
#医療
#出会い/ウェディング
 
 
#弁護士/債務整理
#サービス
#ダイエット
#スキンケア
#エステ
#健康食品
#脱毛
#サイドビジネス/FX
ページ上部へ戻る