カテゴリー:【実践恋愛相談バイブル

彼氏と一緒に眠りたい……!スヤナイトって効くの!?成分と口コミは?彼と一緒に眠るテクニック<恋愛相談バイブル>

愛し合っている彼と一緒に眠るのは、女性からするととても安心感を覚えますよね。とは言え、一緒のベッドで眠ると寝返りやイビキなどでなかなか熟睡できずに、次の朝ゲッソリした状態に…… ということも。どうすれば一緒に安眠できるのでしょうか。そこで今回は、「彼氏と一緒に眠るテクニック」についてご紹介いたします。
 
質問
彼氏と一緒に同じベッドで眠りたいのですが、寝返りやイビキがうるさくて熟睡できません。どうすればいいでしょうか?(K・Iさん/26歳)
 
回答
睡眠自体の質を高めることと、すぐに寝入る身体作りをしておくことを意識しましょう。
 
彼氏と一緒に同じベッドで眠ることは、ある意味“愛情の確認”でもあります。それができないのは、少し寂しいものですよね。でも、彼氏のいびきや寝返りは、なかなか治すのは難しいもの。そのため、自分が熟睡できるような身体作りを目指しましょう。具体的には、午前中に身体を動かしたり運動をすることによって、熟睡しやすくなります。また、眠る前に入浴して体温を高めておくことも有効でしょう。食後2時間以内にベッドに入れば、お腹が空いて目が覚めることもありません。もし、それでも熟睡できない場合は、『スヤナイトα』を試してみましょう。アミノ酸成分トリプトファンとギャバの働きにより、熟睡できるはず。
 

少し距離をとり“手を繋いで”眠ってみる

彼氏の寝返りで目を覚ましてしまう場合は、少し距離を取って眠ることをおススメします。しかし、それだと寂しいものですよね。そんな時は、彼と手を握り合って眠るようにしましょう。完全に眠りに落ちれば、自然と手が離れますが、本人たちは眠っているので寂しくもありません。お互いの存在を確かめられながらも、安眠を妨害されないのでおススメの方法です。
 

ベッドマットを二つに分けてみる

小さなベッドひとつで彼氏と眠る……若い頃にはよくありがちなシチュエーションですよね。でも、実際にやってみると窮屈だし、熱かったり寒かったりするもの。そんな時は、ベッドマット(敷布団)をふたつに敷いてパーソナルスペースを確保するようにしてみましょう。同じ空間にいるという安心感と、眠たくなったら自分のスペースに戻ることができるという自由度の高さの両方を、実現させることができるはず。
 

横向きの状態で彼氏があなたの背中を見えるように寝る

彼のいびきで起きてしまう場合は、寝方にも気を配ってみましょう。向かい合って寝ているとうるさくて目が覚めてしまうので、背中合わせに眠るという手が有効です。しかし、それだと寂しいというあなたには、横向きになって彼氏があなたを抱きかかえる体制、つまりあなたの背中を彼が見えるように眠るのが理想的かもしれません。包まれているという安心感から熟睡できるように。
 
おわりに
彼氏と一緒に同じ寝具で眠ることには、さまざまなメリットがあります。安心感を得られるという効果に加え、ふたりの関係の維持にも繋がるという側面があります。ある実験によると、女性は、彼氏と同じベッドで寝た場合も、眠りに落ちさえすればぐっすりと眠っていて、知力テストの成績も男性ほどは低下しませんでした。ストレスホルモンもあまり増加しなかったといいます。ちなみに女性は、「ひとりのほうがよく眠ることができた」と感じたようでしたが、実際はパートナーと一緒に寝たときのほうがより深く眠っていたことがわかりました。そのため、最初の寝入りの時点さえスムーズなら問題ないのです。そこで、夜の急速に必要な必須アミノ酸が含まれている『スヤナイトα』を服用するという手は非常に有効なのです。
(脇田尚揮/ライター)
 


トレフォロ恋愛相談室LINE
お悩み受付中!LINE登録 ▶︎Click♡◀︎
  1. 登録されている記事はございません。

関連記事

#ファッション
#PC 周辺/家電
#資格/スキル
#健康
#医療
#出会い/ウェディング
 
 
#弁護士/債務整理
#サービス
#ダイエット
#スキンケア
#エステ
#健康食品
#脱毛
#サイドビジネス/FX
ページ上部へ戻る