カテゴリー:【生活/雑貨

店員さんは意外にも気にしてない?外食で意外とやりがちなマナー違反と品のない行動 Part4<生活>


 
みなさん、こんにちは。バレンタインが近付いてきましたね。お正月ムードが一旦落ち着いて、また、外食が増える時期になりました。そんな中、皆さんが恥ずかしい思いをしなくても良いように、様々なマナー・行動についてお伝えしていきたいと思います。
ところで、3度ほど、周りが迷惑するお客さんの行動についてお伝えしてきましたが、今回は、店員さんが意外にも気にしていないお客さんの心遣いをお伝えしたいと思います。(ちょっと悲しいですね)
 

ご案内時編


 
・「後から〇人来る」と座ってからすぐに伝える
・わざわざ狭い席で良いと譲歩する

 
以上の二つは意外にも店員さんは気にしていないのです。例えば、入店して「何名様ですか?」と聞かれ、応えたものの、座ってからも「連れは遅れてきます」と言いながら謝ってくるお客さんもいます。しかし、店員さんからしてみれば、バラバラで来られて困る体制なら、ご案内する前にお客さんにその旨をお伝えします。なので、あまり気にせず、堂々とお連れ様をお待ちください
注意としては、コース料理など、お店によってはバラバラで来られると困る場合があります。その時は座ってから店員さんに伝えるのではなく、ご案内の前に、お連れ様がどれほど遅れるのかを伝えましょう。
 
席についてですが、前回お伝えしたように、店員さんは基本的にお客さんに快く過ごして頂くために、その時々でベストだと思われる席にご案内します。自分の好みがあるなどでなければ、気にせず、店員さんのサービスを受け取ってあげてください!
 

注文時編


 
・注文が少なくて謝る
 
たまに「ドリンクだけですみません。」「~だけですみません。」と注文が少ない、もしくは注文の金額が小さいお客さんが、気にして謝ることがあります。正直、店員さんはそんなこと気にしてないです!
ただ、一言添えるのは気配りが出来ている人だな、という印象は受けますね。それでも、やはり店員さんは気にしていないので、ちょっとしか頼んでいないから、さっさと食べて帰る、なんてことはせず、余裕があるようなら、ゆったりしてみてください
 

食器を下げる時編


 
・食器を下げるタイミングで帰るor食器を下げたら今まで見向きもしていなかったデザートメニューをとりあえず広げる
 
食器を下げられて、手元に何も残っていない時、正直、ちょっと気まずいですよね。だから、「帰れ」と言われているのかと思い、慌てて帰る方、急いで何かを注文しようとする方々がいますが、店員さんとしては正直気にしていません。
席の時間が限られている、などといった制約がない限り、本当に気にしなくていいことです。
店員さんが食器を下げるのは、お客さんが心地よくテーブルスペースで過ごしていただくためです。何も、次の注文や帰宅の圧力をかけているわけではありません。
皆さんはお食事の後、満腹で動けない。という経験はありませんか?
食べたらすぐに帰れるわけでないことは店員さんも重々承知なんです。食べた後の幸福感もお食事の一部です。焦らずお体に合わせてあげてください。

今回は店員さんが意外にも気にしていないことをいくつかご紹介しました。今後も何度かこのことについてお伝えしていこうかと思いますのでお楽しみにされてください!
次回は、外国人に引かれているかもしれない、日本の勘違いマナーについてお伝えしていきたいと思います!
 

  1. 登録されている記事はございません。
//国産の乾燥生姜を使用したショウガ湯 //リセラ泡ベビーソープ //日本初のメンズファッションレンタルサービスleeap //BOMB UP CREAM //まるで美容液のようなクレンジング //世界で人気沸騰!たった90秒で奇跡の目元シワ革命 //ヤフオク出品代行ToBee★業界初の代行手数料0円 //ブランド洋服買取のbrandeuse //休日にピッタリの家を見つけて、世界中の旅先で、現地ならではの滞在をしよう! //DMM見放題chライト //30代からの健康に!ミネラルの補酵素パワー『麗潤水』 //豊潤サジージューストライアル
ページ上部へ戻る