カテゴリー:【生活/雑貨

迷惑なお客さんになってるかも・・・?外食で意外とやりがちなマナー違反と品のない行動 Part3<生活>


 こんにちは。このところ風の強い日が多いですね。油断していると目に砂などが入って、目が開けられなくなる、なんてこともありませんか?外でおにぎりなんて食べていたら異物混入のオンパレードです。
 
ということで、今回も「やっていたら恥ずかしい?外食で意外とやりがちなマナー違反と品のない行動 Part3」についてお伝えしたいと思います!前回お伝えしたように、今回はファミレスでの意外と迷惑なお客さんの行動についてお伝えします。
 

ご案内時編

これは無意識な方も多いかと思います。
・席を指定する
・大きな荷物を席に置く(店に預けない)
・「禁煙と喫煙はどっちでもいい」と言う

 
順番に解説していきます。
まず、利用する店舗にもよりますが、店員はその時々によってベストな席をお客さんに提案しようと思っています。例えば、端の席とそうでない席があれば、店員は端の席を提案します。端の席が2つ空いていたとしたら、お客さんによって、奥の静かな席か、話やすいにぎやかな席のどちらにご案内するか吟味します。もし、手前に端の席が空いているのに違う席に進んでいたとしても、とりあえず従って、提案を聞いてあげてください。
 
また、あらかじめ、人数が増えるかもしれないなどといった、仕方ない理由で人数以上の広い席がほしい時はあらかじめ店員に伝えるとスムーズです。
 

次に、大きな荷物を席に置く(店に預けない)。これは単純に、預けることが申し訳ないと思って断る方もいらっしゃいますが、店側としてはその荷物を席に置かれる方が困るのです。まず、スペースが足りない事があり、隣のお客さんに迷惑が掛かります。次に、料理を運ぶスペースに荷物を置かれることによって事故が起こりやすくなります。また、万が一お料理がこぼれたり、机の上のドリンクがこぼれた時に処理が大変なのです。お店全体とお客さんの荷物の安全性のためにも預けることが良いのです。
 
禁煙と喫煙どちらがご希望か聞かれたときに「禁煙と喫煙はどっちでもいい」と言う人、多いです。2択のご希望を聞かれているので、正直に答えましょう。なざなら、「どちらも空いてますがどちらが良いですか?」と店員が再度聞き直す事になるからです。夕食でも「何食べたい?」と聞いて、「何でもいい」と言われたら、イラっとしますよね?本当にどっちでもいいということは、タバコを吸わないということなので、始めから、禁煙と答えましょう。
 

食器を下げる時編


食器を下げるときも意外と迷惑になっている行動があります。
 
・お皿を一人分ずつ重ねる
・勝手に渡してくる
・あと少しで食べきれるものを口にかきいれる

 
全ては、店員に任せましょうとしか言えません。一人分ずつお皿を重ねることによって、気を遣ったと満足しないでください。まず、重ねられたらその分だけ往復しないといけなくなります。また、時に、バランスの悪い重ね方をされる人もいます。重ね方によってはお皿も傷つきます。店員さんのペースに任せましょう。また、渡してあげようと思うこともあるかもしれませんが、こちらも店員のペースにお任せしてください。
 
あと少しで食べきれるものを口にかきいれるのは、簡単に言うと下品です。目の前でかきいれる瞬間を見ながら待たないといけない店員の気持ちにもなってください。また、片づけに来てもらいましょう!
 

気を遣って、もしくは、良かれと思って実は迷惑になっていることもあります。これはレストランという場面でなくてもあることですよね。
 
ポイントは、相手の立場になって考えることです。それがたとえ、お金を支払っている、頂いている、という立場でも、お互いを思うことで、不思議と気持ちよく過ごすことが出来ます。ちょっとのことですが、以上のことに心当たりのある方、気を付けてみましょう!
 
次は、一転して、店員がそこまで気にしなくても良いのに。と思うお客さんの行動についてお伝えしたいと思います。是非、次回も是非ご覧ください!
 
 

  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る