カテゴリー:【ラブロ

シャンプーの成分に気をつけて!女性でも薄毛になる可能性が・・・!? <ヘアケア/ラブロ>


体質なのか、シャンプーをすると、頭や体にかゆみが出たり、頭皮が赤くなりやすかったのですが、最近それが顕著だったので、頭皮や肌の調子が悪い時に気を付ける成分について調べてみました。
 

特に気をつける成分!!

シャンプーのパッケージに成分表が記載されていると思います。シャンプーに使われる洗浄成分である界面活性剤の中でも【高級アルコール系】【石油系】の界面活性剤が記載されていたら気をつけた方が良いです。この二つの界面活性剤は洗濯要洗剤や食器洗い用洗剤に使われるほど洗浄力が強いので、頭皮が弱い方では食器洗い後の手荒れのような頭皮になってしまうかもしれません。また、【ラウリル硫酸Na】【スルホン酸Na】などの記載があったら要注意です。
 
最近は【ノンシリコン】【アミノ酸系】と書かれたシャンプーがとても増えましたが、パッケージを見ると洗浄成分は「硫酸系」というシャンプーが多いです。硫酸系界面活性剤は皮脂を落としてくれますが、頭皮が弱い方では炎症を起こしてしまうかもしれません。
 

ココイルグルタミン酸TEA

では結局のところ、刺激の少ないシャンプーって、どんな洗浄成分だったらよいのでしょうか?低刺激なのは大事ですが、泡立ちが悪いのは嫌ですよね。
 
それでも一番大事なのはやはり頭皮なので、低刺激を優先に、かつ泡立ちは程よく、できれば洗い上がりがしっとりしていたらなぁ〜と淡い希望を持ちながら洗浄剤を探していたところ【ココイルグルタミン酸TEA】という名前をみつけました。【ココイルグルタミン酸TEA】は分類ではアミノ酸アニオン界面活性剤という物にあたり、成分はヤシ油から抽出された脂肪酸と、アミノ酸の一種であるグルタミン酸。肌と同じ弱酸性で、皮膚や頭皮への刺激が少ない洗浄成分だそうです。更に、【ココイルグルタミン酸TEA】は低刺激かつ、泡立ちがほどよくて、洗い上がりがしっとりする洗浄成分で、最初の3つの要望を満たしてくれる成分のようです。
 

ラブロ【Raburo】発見!!

【ココイルグルタミン酸TEA】でシャンプーを探していたら、シャンプーによるひどい手荒れで悩んでいた美容師さんが開発したシャンプーを見つけました。
 
名前は ラブロ【Raburo】
 
開発した美容師さんは、お仕事で一日に何十回もシャンプーをするので、手や指の皮膚から毎日出血するほどの状態だったのですが、【硫酸系】【スルホン酸系】のシャンプーをやめたら、おどろくほど手荒れが改善したということなのです。シャンプーでなんらかのトラブルがある場合は、やっぱり、洗浄成分を見直す必要があるんですね。
 
その美容師さんが開発したシャンプーのこだわりがすごいです。
 
一つ目は原料のすべてが天然由来。それ以外は却下。二つ目はシリコンや防腐剤不使用。(成分表示のフェノキシエタノールはボトル洗浄のためのもの)三つ目は成分の水から、金属ミネラルを除去。製品の劣化を防止するためだそうです。四つ目は合成香料不使用。オレンジ油・ラベンダー油を使ったさわやかな香り。五つ目はPH値を弱酸性。髪のパサつきや、カラーリングによるダメージ、紫外線や乾燥によるダメージもケア。
 
自分がシャンプーで手を痛めた経験から、やさしさを徹底的にこだわっていますね。敏感肌の方や子供でも使えて、しかも身体全身も洗えるそうなんですよ。私がこのシャンプーが気になったのは、肌にやさしいだけではないからです。
 

エルゴチオネインが抗酸化!!

【エルゴチオネイン】という抗酸化作用の強い成分が、髪のボリュームを出してくれるそうなのです。この【エルゴチオネイン】、とてな希少価値が高くい成分で、1g100万円とも言われています。家族みんなで安心して使えて、髪の悩みもケアできるシャンプーなんて、夢のようですね。
 
私はシャンプーだけの購入に使用かと悩みましたが、コンディショナーのセットが、通常8,460円⇒初回3,980円で、しかも送料無料で購入できました!さらに、>>こちら<<のリンクから購入したので、2回目以降もずっと3,980円でシャンプーとコンディショナーのセットが購入可能でした!   WEB限定のセールということなので、ぜひ一度チェックしてみてください!


 

  1. 登録されている記事はございません。
//RANDA //蜜月 ハニームーン //人気No.1ギフトは宇治抹茶生チョコレート【伊藤久右衛門】 //ちゅらトゥースホワイト //KitOisix //アイ・アクセサリー //バーケーションリロ //EPISIVA //印ボーテ //
ページ上部へ戻る