カテゴリー:【占い】【実践恋愛相談バイブル

【実践恋愛相談バイブル040】別れた恋人と復縁するためのテクニック <占い/実践恋愛相談バイブル>


復縁…… こんなに大変な恋は、なかなかありません。一度離れた気持ちを、再度自分に向かせるのは、並大抵の努力では不可能に近いからです。でも、それでも忘れられないのなら、“覚悟”を持って“決意”しましょう。そこで今回は、「別れた恋人と復縁するためのテクニック」についてご紹介いたします。
 
質問彼氏と喧嘩して別れました。まだ好きなのにブロックされました。どうすればいいですか?(I・Tさん/24歳)
 
回答別れた後、3か月間は追ってはダメです。でも1年以内が復縁のリミットだと考えて下さい。

大好きな彼と別れてしまった後は、どうしても未練があって苦しいものですよね。でも、可能性を信じてすぐに動くのはNGです。恋人と別れるには相当のエネルギーが要るもの。彼も相当悩んで結論を出したはずです。別れには必ず原因があります。それが改善されていないのに、すぐにアタックしても逆効果になりかねません。3か月間はそっとしておきましょう。しかし、復縁可能性は1年を過ぎると激減してしまいます。そのため、3か月経過後から、少しずつコンタクトを取っていくといいでしょう。ポイントは“変化”。自分が変わって、当時の自分でないことをアピールすることが肝心です。そうすれば、彼の考え方も次第に変化していくはず。

 

■“今の自分”は必要されていないと自覚し、“違う自分”へ変わる決意をする

もしもあなたがどうしても彼と復縁したいのなら、今の自分は必要が無いから彼から別れを告げられたことを、まず受け入れましょう。このままのあなただと、復縁はまず不可能です。彼の中であなたの何がNGだったのかを、付き合っていた頃を振り返って洗い出してみましょう。そして、それをリストアップして、自分を変えていくのです。もちろん、生産性の高い方向へ変わる努力をするのが必須です。“変わった自分”でないと復縁の目は無いと自覚しましょう。
 

■別れた後連絡が来ない、もしくは拒絶された場合は

別れた後に連絡が全く来なかったり、LINEなどSNSをブロックされた場合の復縁は、残念ながら非常に困難です。しかし、可能性はゼロではありません。ただ、焦って今の気持ちを彼に伝えるのは絶対にNGです。今まで付き合っていた頃のマイナスなイメージが頭に残っているので、冷却期間を置いて“良い思い出”に変わるのを待ちましょう。どんなに嫌な事でも、時間が経つと良い思い出に変化していくもの。大切なのは、連絡をしないという戦略なのです。ほとぼりが冷めたことに、違う連絡手段で朗らかにアクセスしてみましょう。
 

■彼と連絡を取る時の注意点は、〇〇〇〇している様子をアピールすること!

もしもあなたが彼と連絡を取ったり、会うことができたとしたら、第一段階はOK。ここから第二段階、心理戦です。大切なのは、別れてからの方が“生き生き”していて“楽しそう”という様子を見せること。SNSで繋がっていれば、”リア充投稿”を続けるのも良いでしょう。間違っても、「別れてから毎日辛くて泣いて過ごしている」なんて姿を見せてはいけません。「自分は彼に気持ちはもうない」「友達として仲良く」というアピールを少しずつしていきましょう。そうすることで、男としてのプライドがくすぐられて、“逃した魚は大きい”と感じ始めるように。“追う立場”から“追われる立場”へとシフトしていくのです。

 
復縁するのは、実際に容易ではありません。メンタルの強さと忍耐強さ、そして自己研鑽の3つが必用になってきます。でも、幸いなことに、男には狩猟本能、つまり「獲物を追いたい」という思考が本質的に備わっています。そのため、あなた自身が追わなければ、復縁可能性はあります。自分が追うのではなく、彼に追わせるという思考を持つ。これこそが復縁を成功させる上での秘訣です。ただ…… そこまでして彼にこだわる必要があるのか、自問自答してみて下さい。他に素敵な男性は、きっとたくさんいるはずですから。
(脇田尚揮/ライター)
 


トレフォロ恋愛相談室LINE
お悩み受付中!LINE登録 ▶︎Click♡◀︎
  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る