カテゴリー:【占い】【実践恋愛相談バイブル

【実践恋愛相談バイブル021】 彼氏がホワイトデーを忘れている時は、コレ! <占い/実践恋愛相談バイブル>

バレンタインデーにチョコレートを贈ったのに、ホワイトデーに何も動きが無さそう……そんな時、女子としてはガッカリしてしまいますよね。そんな時、あなたはどうやって彼に気づいてもらいますか? そこで今回は、彼氏がホワイトデーを忘れている時のアクションついてご紹介いたします。

 

質問彼氏がホワイトデーを忘れてそうです。自分から言うのもイヤだし、どうしよう・・・? (R・Oさん/22歳OL)
 

回答率直にホワイトデーであることを伝えるのが一番です。

女性は付き合っている相手から自分にまつわる話題を「覚えている」ことで、愛情を感じると言えます。そのため、彼が記念日を忘れていると、かなりショックを受けてしまうでしょう。しかし、男性は目の前のことに集中するとそれ以外のことが抜け落ちてしまう傾向にあり、彼女のことが好きでもあまり細かいことを覚えていないことがほとんど。そのため、率直に「ホワイトデー」であることを伝えた方が良いでしょう。「今日、実はホワイトデーなんだけど……」と自然に伝えれば、「あっ、しまった!」と思うはず。軽く拗ねてみることで、彼もあわてて動いてくれるのでは。

 

 

■女は目と目で通じるけど、男は言葉でないと分からない

太古の時代より、男性は狩猟をし、女性は集落で留守を守っていました。集落で共同生活を行う女性たちは、病気やケガなど一緒に生活する人たちの小さな変化にも敏感でなければならなかったのです。そのため、他人の状態を察する能力が敏感になったといういきさつがあります。しかし、男性は察する能力がそこまで敏感ではありません。獲物を取るために論理的な思考を組み立てる能力は優れているのですが、女性のように直観力は優れていないのです。男女の脳がそれぞれ持つ得意不得意を理解することで、怒りも抑えられるはずです。

 

■男性は「近くのもの」ほど見えない

男女の空間認識能力には大きな違いがあるとされ、男性は遠くにあるものを見ることに優れており、女性は自分の近くにあるものをしっかり見ることに長けています。これは左脳と右脳との連携能力の違いが関係しています。女性は目に入った情報を素早く認識し、処理することができるため、細やかなものごとを把握する能力が高いのです。そういった男女の脳に違いがあるということを認識して関わっていけば、トラブルも少ないはず。

 

■自分も忘れたフリをして、後日「記念日」を改める

ホワイトデーなど男性が記念日を忘れていた場合は、自分も忘れたフリをしてみるのも手です。「あ、そういえば昨日ホワイトデーだったよね」と、話題に出してみるのです。あなた自身も忘れていたということにしておけば気まずさも少ないため、改めてお祝いしてくれる可能性も高まるでしょう。男性に何かをしてもらう際には、「大義名分」が必要だということも覚えておきましょう。
 
たかがホワイトデー、されどホワイトデー。せっかくの記念日なのに彼がうっかり忘れてしまっていたら、ケンカの火種になってしまう恐れもありますよね。でも、男性が大切な日を忘れてしまうのは、脳のつくりの違いによるものだと思ってみてはいかがでしょう。怒りも少しは和らぐはずです。冷静になってきちんと伝えれば、きっと彼もアクションを起こしてくれるのではないでしょうか。
(脇田尚揮/ライター)
 


トレフォロ恋愛相談室LINE
お悩み受付中!LINE登録 ▶︎Click♡◀︎
  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る