カテゴリー:【占い】【実践恋愛相談バイブル

【実践恋愛相談バイブル007】 構ってくれない彼の気持を自分に向けるためのテクニック <占い/実践恋愛相談バイブル>

今回は、付き合っている彼氏が構ってくれないことに対するご相談を頂きました。付き合い始めの頃は、毎日連絡を取り合ったりしてラブラブなのに、3か月、半年…… と付き合い期間が進むにつれて、だんだん慣れてしまうもの。でも、女性としてはいつまでも構って欲しいですよね。一体どうすれば彼の気持を自分に向け続けられるのでしょうか!? 
 
質問 
付き合って半年になる彼氏がいます。最近私のことを構ってくれないような気がします。どうしたら彼氏が構ってくれますか?(A・Iさん/26歳美容師)
 
回答 「過去の思い出」の共有と「今の刺激」、そして「未来への期待」を持たせて。

付き合ってお互いのことがある程度わかってくると「慣れ」が生じてしまい、安心感からだんだんと男性は構ってくれなくなります。これは仕方がないものとして、まず捉えておきましょう。その上で、過去、現在、未来の時系列で彼に刺激と熱を与えてみて下さい。まずは、過去、付き合い始めた頃にデートした場所や思い出のお店へ足を運んでみましょう。二人だけの思い出を享有することで昔の感覚を思い出すはずです。そして、メイクや振る舞いなどに手を抜かず、いつでも綺麗であるように努めましょう。あなた自身も自分を磨いておくことが大切です。そして、将来「こういうことをしたいね!」とワクワクさせるような会話があれば、きっと彼はあなたに構ってくれるはずです。

 

 

■一緒に過ごす時間を減らすことの意外な心理効果

これは意外なことのように思われるかもしれませんが、実は付き合ってベッタリのカップルは、冷めるのも早かったりするもの。心理学的にも、適度な距離を保ちつつ、一緒に過ごす時間が少ないカップルの方が長続きするとされます。これは、お互いに自由な時間を持つことで、自分の気持ちを再確認したり、相手の存在の大切さに気付けることがその理由です。会えた時の嬉しさが倍増する上に、常に新鮮さを忘れずにいられるため、彼も構ってくれるようになるでしょう。

 

■怠けずに新しい「共有体験」を作り出していく

男は狩猟本能を持っています。気持ちの上で、常に新しい刺激を求めているのです。そのため、日常の付き合いの中に何かひとつ「新しい風」を吹き込むことが大切に。例えば、二人で同じ習い事を始めてみたり、時には行ったことが無い土地へ旅行に出かけるのも良いでしょう。新しい刺激が彼の心をくすぐり、あなたの違った一面を見せることにも繋がるはず。彼はもっとあなたのことを知りたいと感じるでしょう。

 

■ロマンスを作り出す「ちょっとした演出」を利かせて

付き合いが続くと、彼もあなた自身も「素の自分」を出すようになってきます。もちろんそれも気楽な関係として良いかもしれません。しかし、時には演出をすることも忘れないで下さい。恋愛においては、ロマンチックな空気感がなくなると、すぐに熱が冷めてしまいます。気持ちを盛り上げるための工夫をデートの中にも取り入れていきましょう。例えば、アロマやキャンドルを活用してみたり、敢えて夜景が綺麗な場所へ遠回りしてみたり、彼がハッとするような時間を作り出すのです。特に、五感に働きかけるような刺激は、「長期記憶」として彼の中に残り続けます。忙しい時でも、あなたのことを思い出してくれるように。
 
まとめ
どんな恋でも必ず冷却期間が訪れ、付き合いたての頃のドキドキがなくなってしまうもの。でも、そこをどう克服していくかが腕の見せ所。恋に必要なのは「熱」と「刺激」です。常に恋の炎を絶やさないように、工夫をしてみてはいかがでしょう。そうすれば、彼もあなたを掴んで放したがらないはず。いつまでもラブラブの二人でいられたら、これほど幸せなことは無いでしょう。
(脇田尚揮/ライター)
 

↓質問はこちらから↓
友だち追加

 


トレフォロ恋愛相談室LINE
お悩み受付中!LINE登録 ▶︎Click♡◀︎
  1. 登録されている記事はございません。
#ファッション
#PC 周辺/家電
#資格/スキル
#健康
#医療
#出会い/ウェディング
 
 
#弁護士/債務整理
#サービス
#ダイエット
#スキンケア
#エステ
#健康食品
#脱毛
#サイドビジネス/FX
ページ上部へ戻る