カテゴリー:【占い】【実践恋愛相談バイブル

【実践恋愛相談バイブル002】バレンタインデーで義理チョコをもらった場合お返しは? <占い/実践恋愛相談バイブル>


 
今回はバレンタインデーの義理チョコに関するご質問です。男性にとって、女性からバレンタインチョコをもらうのは何であれ嬉しいこと。でも、明らかに「義理チョコ」だと丸分かりな時は、少しテンションが下がってしまう人もいるはず。そんな時、義理チョコにも「お返し」をすべきかどうかについてお答え致します。

 
質問 義理チョコをもらった場合、返すべきでしょうか?(O・Sさん/32歳会社員)
 
回答 頂いた義理チョコと価値的に同じくらいの「お返し」をするのが無難。

確かに、普通の日本人の感覚なら「相手から何かをもらったら返す」というのが筋かもしれません。しかし、20円チョコや袋入りチョコ数個といった、あからさまな義理チョコに「頑張った」お返しをしてしまうと、相手から「えっ、何? 私のこと好きなの……?」と誤解されてしまう場合や、気持ち悪がられる可能性もあります。そのため、義理チョコと価値的に同じくらいのものを贈るのが無難もしれません。場合によってはお礼で済ませて、贈らないという選択肢もアリです。

 

 

■プレゼントにおける気持ちの負担と見返りの心理学

これは男性によくありがちな間違いですが、女性から義理チョコのような簡単なプレゼントをもらった時に、たいして親しくもないのに高価なお返しをしてしまう場合があります。でも、これは心理学的にはあまり好ましい行為ではありません。お返しをもらった女性が「心理負担」を背負うため、好感度が下がるという実験結果があるからです。せっかくのお返しが仇にならないように、お返しの際は「相手がくれたプレゼントと価値的に同じ」くらいのものを贈るようにしましょう。これが最も好感度を高める選択なのです。
 

■好意ある相手なら「単純接触効果」をフル活用してみる

プレゼントをくれた相手が、あなたにとって魅力的な相手だった場合は、たとえ義理チョコだったとしても恋のきっかけに繋げることも可能です。そのためには、接触回数をいかに増やすかがポイントになります。まず、もらった時にお礼を言う、次に食べた後「美味しかったよ」などの簡単な報告をする、そして一か月後のホワイトデーに簡単なお返しをする、これだけで計3回の接触が可能です。人間はただ単に接触する回数が多いだけで、ある程度好意を持つという「単純接触効果」があるので、相手との距離感をグッと縮めるチャンスになり得るのです。
 

■上級者は「好意の返報性」を逆手にとって好感度を高める

心理学には「好意の返報性」という理論があります。これは、相手から何かをしてもらったら何かを返さないといけないという気持ちになるというものです。そのため、もしもあなたが相手をデートに誘いたいと考えているなら、この理論を逆手にとって、好意のお返しをしたい旨、相手に伝わるよう誘うという方法もあります。例えば、「この間はチョコ有難うね。もし良かったらお礼に美味しいカルーアミルクをご馳走するけど…… どう?」といった流れです。普通に誘うよりも相手の心理負担が少なくなり、成功率は上がるはず。ただしこれは、上級者のテクニックなので、さりげなくやることが求められます。
 

まとめ たとえバレンタインにもらったのが義理チョコだったとしても、そこから様々な展開に持ち込むことは可能です。もしかしたら、義理チョコから始まる恋もあるかもしれません。でも、大切なことは、くれた相手に対していかに心理的負担を与えないように「お返し」するかという点。それさえ気をつけていれば、あなたの株はさらに上がり、来年は本命チョコをもらえるかもしれませんよ。

(ライター/脇田尚揮)
 

↓質問はこちらから↓
友だち追加



トレフォロ恋愛相談室LINE
お悩み受付中!LINE登録 ▶︎Click♡◀︎
  1. 登録されている記事はございません。
#ファッション
#PC 周辺/家電
#資格/スキル
#健康
#医療
#出会い/ウェディング
 
 
#弁護士/債務整理
#サービス
#ダイエット
#スキンケア
#エステ
#健康食品
#脱毛
#サイドビジネス/FX
ページ上部へ戻る