カテゴリー:【占い】【心理テスト

【やってみよう】SNSのプロフィール写真で分かるあなたの「裏」性格 <占い/心理テスト>


Twitter、Facebook、LINE、インスタグラム…… 最近では自分の情報を発信するSNSがたくさんありますよね。その中で大切なのは、どんな画像をUPするかということだと言っても過言ではないかもしれません。そこで今回は、SNSのプロフィール写真から「あなたの裏性格」が見えてくる心理テストをご紹介いたします。
 
【質問】
新たにSNSを開始したあなた。プロフィール写真は、次のうちどれにしますか?

A:自撮りキメ顔画像
B:動物・ペットの画像
C:綺麗な風景画像
D:友達と一緒の画像
 
あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。
 
【診断できること】
「あなたが自分でも気づいていない“裏”性格」

深層心理において「SNSのプロフィール画像」は、あなた自身が周囲に見せていない自分の黒い性格を反映していると言えます。そして、どんな画像をチョイスしたかは、あなたが潜在的にどんな性格の傾向があるかを意味します。そのため、選んだ写真によってあなたが自分でも気づいていない“裏”性格が分かるのです。
 

■A:「自撮りキメ顔画像」を選んだあなた……自分をよく見せたがるナルシストな性格
自撮りのキメ画像をプロフィール写真に選ぶというのは、自分を周囲によく見せたいという願望の表れだと言えます。もしかするとあなたは、かなりのナルシストなのかもしれません。他人にあまり関心が薄く、恋人に対するハードルもかなり高いでしょう。あまり人の話を聞かず、自分の世界に入り込んでいるところがあるため、周囲からは“イタい人”だと思われている場合も……。周りからの反応に、もう少し敏感になる努力をしましょう。
 
■B:「動物・ペットの画像」を選んだあなた……相手に取り入る“あざとい”性格
動物やペットの画像をプロフィール写真に選ぶというのは、自分よりもかよわい存在を大切にしているというアピールであるとも言えます。そのため、あなたは相手に取り入るのが上手な“あざとい”性格かもしれません。全く思っていないのに「私って可愛くないから……」と自分のことをけなしたりして、愛されキャラを演出しているでしょう。傍から見て本音がバレバレなことも少なくないため、あまり過度にアピールするのは控えましょう。
 
■C:「綺麗な風景画像」を選んだあなた……本音を隠してウソをつく性格
綺麗な風景の画像をプロフィール写真に選ぶというのは、自分の内面を隠す性格の人が多く、場合によってはウソをつくタイプだと言えます。責められたり叱られたりすると、自己保身する傾向が強く、ウソをつくことでその場を乗り切ることも少なくないでしょう。腹を割って人と話すのが得意ではないため、周囲からは何を考えているのか分からない人だと思われていることも。もう少し本音でコミュニケートすることを意識してみて。
 
■D:「友達と一緒の画像」を選んだあなた……他人を出し抜こうとするズルい性格
友達と一緒に映っている画像をプロフィール写真に選ぶというのは、他人を出し抜こうと画策するズルい性格を持っていると言えます。自分よりも容姿が優れている相手と映っているなら、こんなに素敵な人と仲良しだというアピールを、自分よりも容姿が優れていない相手と映っているなら、自分をよく見せようというアピールかもしれません。いずれにせよ、人を利用しようという意識を潜在的に持っているでしょう。利用されたと感じた人から、思わぬ反撃を食らうこともあるので、ほどほどに。“自分自身”で勝負しましょう。
 
<おわりに>
人間は美しい部分や良いところもたくさんあります。しかし、それと同じくらい醜くい部分や悪いところも持っているもの。なるべくなら、そんな自分の“闇”からは目を背けたいものですよね。しかし、敢えてそこを直視することによって、自分を戒めることは可能です。大丈夫。“完璧な人間”なんていないのですから。
(脇田尚揮/ライター)

トレフォロ恋愛相談室LINE
お悩み受付中!LINE登録 ▶︎Click♡◀︎
  1. 登録されている記事はございません。

関連記事

#ファッション
#PC 周辺/家電
#資格/スキル
#健康
#医療
#出会い/ウェディング
 
 
#弁護士/債務整理
#サービス
#ダイエット
#スキンケア
#エステ
#健康食品
#脱毛
#サイドビジネス/FX
ページ上部へ戻る