カテゴリー:【Love♡blood】【占い

【Love♡blood ~AB型女×O型男 ~】 第3話 付き合いのきっかけ 血液型攻略エッセイ <占い/Love♡blood>

 

血液型攻略エッセイ  Love♡bloodラブラッド ~私と彼の出逢い~

この血液型攻略エッセイは、それぞれの血液型4種類の男女が出逢い、付き合い、そして結婚するまでの人生を、4×4=16のストーリーとして、紹介していくもの。16組の恋の始まりは同じ出会いの場なのに、血液型の違いから全く違った未来になって行く…それぞれの血液型の男と女が織りなす恋物語を、ストーリーテラーが紡いでいきます。さあ、それでは今日も「16通りの運命の扉」を開いてみましょう!

 

(登場人物)
AB型女性:涼宮麗奈すずみやれいな 愛称:れい 25歳 天秤座 漫画家
O型男性:武田浩太郎たけだこうたろう  愛称:こー 29歳 獅子座 自動車販売ディーラー

 

【AB型女性・涼宮麗奈とO型男性・武田浩太郎の付き合い①】

 

付き合いのきっかけ

 

「あら、麗奈さんたちは、この後飲みに行くんですか?」

美智子ちゃんが探りを入れてくる。

『ええ、少し話したいことがあって』

「へぇ、麗奈さんが!珍しい……!さては…」

言いかける美智子ちゃんを少し強くにらむ。

「あっはは……気をつけてくださいね~。浩太郎さん、よろしくお願いします。それじゃあ、私たちはこれで~」

一言多いのよね、この子。
いい子なんだけど。

『今日は有難うね!また連絡するね』
「は~い」

美智子ちゃんたちと別れて、武田さんと二人で歩く。

「この先の交番を右に曲がったら、居酒屋があるんだけど、そこで大丈夫?」

居酒屋か……もっとこうバーとかないのかよ。
でも、時間もないし仕方ないか

『はい、そうしましょう』

先を行く武田さんについて居酒屋ののれんをくぐる。

「らっしゃい」

いかにも不愛想なオヤジがしかめっ面で料理を作っている。

「ここね、美味しいし気が利いてるんだよ」

武田さんが小声で耳打ちをする。

ほう、意外。
こういううるさくない店、嫌いじゃない。

「じゃ、何飲もう?」
『ん~、焼酎お湯割りで』
「おお、イケますね! じゃあ俺も同じので」

もう猫を被らなくていいからな。

「大将、富乃宝山のお湯割りください!それと梅水晶と鶏ささみのタタキ」
「あいよ」

すごく流れが良い。

『武田さん、よくここに来るんですか?』
「え、うん。そうだね。つらい時はここで独り飲んだくれてたよ」

つらい時……か。

『武田さんが、今の仕事を始めたときの話ですか?』
「そうそう、車一台も売れないし、ヘマはやらかしてお客さん怒らせるしでね~」

てっきり“成り上がり”だと思っていた。

「ほら、こんな感じ」

そういって、彼は財布の中から写真を取り出して私に見せる。

「うっわ…!」

そこにはガリガリで眼鏡をかけた、いかにもネクラっぽい男がひとり。
漫画家のアシスタントにもこんなタイプはそういない。

「これ、6年前の俺」

『え~~!!』

つい、大きな声が出た。

「あはは、皆これ見たらビックリするよ。」
『なんでこんなだったんですか?』

「俺ね、もともと身体強くなくて、覇気も無くてね……カーディーラーの仕事も全然ダメでさ、自分を変えたくてジム行ったり、日焼けサロン行ったりして身体を鍛えたんだよね。あと、セミナーとかも行ったかなぁ」

…人に歴史あり、だな。
何だか“ジン”ときた。

この人にもいろいろあるんだなぁ。
私もそうだった。

「じゃあ、今度は涼宮さんの番ね」
『えっ?』
「ほら、俺も昔語りしたからさぁ、次は涼宮さんの話聞かせてよ」

ちょうどいいタイミングで焼酎とつまみがテーブルに置かれる。

『そうですね…』

誠意には誠意で返さなくてはね。
一口飲んで語る。

『私も漫画家駆け出しのころはキツかったですね…。お金もないし、才能もなくて。家賃が払えなくて電気を止められたこともあって、ろうそくの火で描いていたこともあります。』

「へぇ」

『アシスタントのバイトで何とか食いつないでいたんですけど、人付き合いが苦手で続かないし……一番つらかったのは冬に台所で身体を拭いたとかそんなんじゃなくて、一緒に仕事をしている人の視線でした。』

「え、どうして?」

『少女漫画を描く先生のところにアシに行くと、ほとんど女性ばかりなんです。で、みすぼらしい格好をしていたからいつも陰でチクチク嫌味を言われて……早く独り立ちしたくて、漫画をがむしゃらに描き続けて……』

涙がこぼれた。
人前で泣くなんて、バカみたい……

「大変だったんだね」

武田さんの大きな手が私の肩に添えられる。

でも、全然嫌じゃなかった―――

 

 

■ストーリーテラーからの一言
AB型女子はあまり器用な性格ではありません。初めから自分のことをアプローチするのも得意ではありませんし、特に健全なO型男子に対しては構えてしまうところが。でも、O型男子が見せる温かさや正直さに触れると、いつの間にかAB型女性も心を開くように。一度O型男子のギャップに触れてしまえば、恋に落ちるのも時間の問題でしょう。

(脇田尚揮/ライター)

⇒AB型女×O型の詳しい相性
⇒AB型女×O型の第一話 プロローグ
⇒AB型女×O型の第二話 合コンにて
⇒AB型女×O型の第四話 そして交際へ…



トレフォロ恋愛相談室LINE
お悩み受付中!LINE登録 ▶︎Click♡◀︎
  1. 登録されている記事はございません。

関連記事

#ファッション
#PC 周辺/家電
#資格/スキル
#健康
#医療
#出会い/ウェディング
 
 
#弁護士/債務整理
#サービス
#ダイエット
#スキンケア
#エステ
#健康食品
#脱毛
#サイドビジネス/FX
ページ上部へ戻る