【Love♡blood ~B型女×A型男 ~】 第3話 付き合いのきっかけ 血液型攻略エッセイ | トレフォロ [ trefollo ]

カテゴリー:【Love♡blood】【占い

【Love♡blood ~B型女×A型男 ~】 第3話 付き合いのきっかけ 血液型攻略エッセイ <占い/Love♡blood>

 

血液型攻略エッセイ  Love♡bloodラブラッド ~私と彼の出逢い~

この血液型攻略エッセイは、それぞれの血液型4種類の男女が出逢い、付き合い、そして結婚するまでの人生を、4×4=16のストーリーとして、紹介していくもの。16組の恋の始まりは同じ出会いの場なのに、血液型の違いから全く違った未来になって行く…それぞれの血液型の男と女が織りなす恋物語を、ストーリーテラーが紡いでいきます。さあ、それでは今日も「16通りの運命の扉」を開いてみましょう!

 

(登場人物)
A型女性:秋山唯あきやまゆい 愛称:ゆっち 25歳 山羊座 医療事務職
AB型男性:風間伸治かざましんじ  愛称:しんじ 27歳 水瓶座 システムエンジニア

 

【B型女性・木下桃子とA型男性・山岡誠の付き合い①】

 

付き合いのきっかけ

 

二人きりで麻布の街を歩く。
夜の麻布はまた趣があっていい。

私は少しフラフラ。
隣の男はまっすぐ歩いている。

何だか自分ばかり酔ってるみたいでシャクだなぁ。

「木下さん、あそこのお店なんてどうですか?」

山岡が指さしたのは、大衆居酒屋だ。
はぁ、ムードのかけらもない男ね……

そこは、“雰囲気の良いバー”でしょ、フツー。

『う~ん、そこも良いですけど、あそこなんてどうですか?』

大衆居酒屋の2軒隣にある地下のバーを勧める。

「ええ、そこでも全然かまいませんが……」

『じゃ、行きましょ!』

山岡の袖を掴んで、階段を下りる。

そこには、

ムーディーな曲に薄暗い雰囲気。
灯りを落としたシャンデリアと革張りのソファが並ぶ、まさに“お手本”のようなバー。

幸いカウンターが空いている。

『ここにしましょう』
「そうですね」

ホント、コイツってイエスマンだなぁ。
自分の意見は無いのか、自分の。

『じゃあ、私はグラスホッパーで』
「ええと、僕は……」

『あ、生はもう禁止ね。せっかくバーに来たんだから、少し冒険しようよ』

「はぁ…そしたら、マティーニを」
『へぇ、結構いけるクチなんだ誠さん』

「誠さんって…」

山岡の顔が少し赤くなる。
うふふ、こうでなくっちゃ。

私は、男を誘惑して“その気”にさせるのが好き。
何だかゲームみたいで楽しいじゃん。

ここでもうひとつ。

『私のことも、“桃ちゃん”って呼んで下さいね♡』

「ええっ、初対面の方をあだ名で呼ぶのはちょっと……」

『いいじゃないですか、私が良いって言ってるんだから! はい、言ってみて。』

「桃ちゃんさん」

『アハハ!何それ~、誠さんウケる~』

本当に面白かった。
コイツ、根っからのマジメ人間なんだ。

少し、好感が持てる。
調子に乗ってくるチャラ男よりは、ずっと良い。

オーダーしたドリンクをバーテンダーがシェイクしてくれる。
シャカシャカという音が耳に心地いい。

そうして、ミントの香りのする緑色の液体がグラスに注がれ、
次に、金色のピンに刺さったオリーブに琥珀色の液体がグラスを満たす。

『乾杯』
「乾杯です」

何だかロマンチック。
いい気分になってきた。

飲むペースも早くなる。

「桃ちゃんさん、何か食べながら飲まないと潰れちゃいますよ?」

『そうね、じゃあ、ミックスナッツ頼みましょうか』

「そうしましょう」

『ところで、誠さんってなんで学校の先生やってるんですか?』

「ええ、と。僕は歴史が好きで、それを人に教えるのはもっと好きだったんです。それで、社会の先生になろうって思って」

『へ~! でも、クラスとかに一人はいた気がする。そういう“歴史ハカセ”的な人。』

「桃ちゃんさんは、どうして服飾関係の仕事に?」

『フクショク? …ああ、アパレルのことね! 私は凄く単純ですよ。可愛いお洋服が好きだから。そういったモノに囲まれたくって』

「良いですね」

山岡がニッコリする。

『どうして?』

「だって、女の子ってキレイなもの、好きじゃないですか」

「え、ええ。」

『いや、女子生徒たちも、年頃になるといろいろオシャレとかしているのを見てますから。校則違反スレスレまで。まぁ、私は学業が疎かにならなければ、良いと思ってるんですけど』

ふーん
意外とこの男、面白いのかもしれない。

一杯目のグラスを空け、オーダーする

ドリンクはもちろん、
“セックス・オン・ザ・ビーチ”だ―――

 

 

■ストーリーテラーからの一言
B型女子はロマンチスト。その場の雰囲気や言葉を大切にするところが。一方、A型男子は理論派。ムードを解しないところがあります。そんな二人が一緒にいると、B型女子はイラっとしながらもA型男子に興味を持つように。B型女子特有の“小悪魔的”な誘惑が通用しないので、なんとしてでも振り向かせようと躍起になることも。でも、自分が好きになったとは認めたがらないでしょう。

(脇田尚揮/ライター)
⇒B型女×A型男の詳しい相性はこちら
⇒B型女×A型の第一話 プロローグ
⇒B型女×A型の第二話 合コンにて
⇒B型女×A型の第四話 そして交際へ…


トレフォロ恋愛相談室LINE
お悩み受付中!LINE登録 ▶︎Click♡◀︎
  1. 登録されている記事はございません。

関連記事

#ファッション
#PC 周辺/家電
#資格/スキル
#健康
#医療
#出会い/ウェディング
 
 
#弁護士/債務整理
#サービス
#ダイエット
#スキンケア
#エステ
#健康食品
#脱毛
#サイドビジネス/FX
ページ上部へ戻る