カテゴリー:【Love♡blood】【占い

【Love♡blood ~私と彼の出逢い~】 A型女×A型男 血液型攻略エッセイ033<占い/Love♡blood>

 

血液型攻略エッセイ  Love♡bloodラブラッド ~私と彼の出逢い~

この血液型攻略エッセイは、それぞれの血液型4種類の男女が出逢い、付き合い、そして結婚するまでの人生を、4×4=16のストーリーとして、紹介していくもの。16組の恋の始まりは同じ出会いの場なのに、血液型の違いから全く違った未来になって行く…それぞれの血液型の男と女が織りなす恋物語を、ストーリーテラーが紡いでいきます。さあ、それでは今日も「16通りの運命の扉」を開いてみましょう!

 

(登場人物)
A型女性:秋山唯あきやまゆい 愛称:ゆっち 25歳 山羊座 医療事務職
A型男性:山岡誠やまおかまこと  愛称:まこちん 28歳 乙女座 教師

 

【Case 1-1.A型女性・秋山唯とA型男性・山岡誠の付き合い①】

 

付き合いのきっかけ

 

“あの日”の合コンが終わってから1週間が経った。

私の毎日は何も変わることもなく、今日も現場はバタバタと慌ただしく動いている。
もうすぐ今日も終わる。

窓から茜色の空を眺めながら、ふと物思いにふける。

彼…… 山岡さんからLINEが来たのは、合コンの翌日が最後。

「昨日は有難うございました。とても楽しかったです!」

という当たり障りのない内容と当たり障りのないスタンプがひとつ。

私ももちろん返信したものの、

「私もすごく楽しかったです! “また”飲みましょうね^^」

こう返すのが精いっぱいだった。

女の私から誘うのは、何だかはしたない気がして、

「また飲みたい」

とアピールするのが、私なりの最大の努力だった。

仕事も終わり、帰りのバスの中、

彼に自分からLINEを送ってしまおうか

そんな思いに駆られ、スマホに手を伸ばす。

でも、何て送ったら良いのだろう。

「お久しぶりです!」
「元気ですか?」

……そんな陳腐な言葉しか思い浮かばない。

こんな日が続いて、何もできないままでいる自分が情けない。

その日も結局、アクションすることなく家路についた。

バッグを下ろして、家着に替え、今日の夕飯をつくる。
“独り身”の寂しい時間だ。

『今日はオムライスにしようかな……』

独り言をつぶやきつつ、玉ねぎを刻んで冷凍庫の冷ご飯とトマトケチャップを炒める。
料理は嫌いじゃない。得意でもないけど。

それなりのことは、一通りはできる。

卵でくるんと包み、完成。
ブロッコリーを添えて、作り置きのソースをかければ、見た目だけはなかなかのものだ。

いざ、夕食を食べようとしていたその矢先、

私のスマホが鳴る。

誰……?

淡い期待と同時に手に取ってみると、そこには

山岡誠

の文字が。

何故か正座をして、LINEを開く私。

「こんばんは。お変わりはありませんか? 私は今、夕食中です。
と言っても、近所のスーパーで買ったお惣菜にビールですが(笑)」

実に、一週間ぶりに彼、山岡さんから連絡が来たのだ。

嬉しいという気持ちと同時に、何を返そうか悩む。。。

と、

目に飛び込んできたのは、黄金色に輝く楕円型の物体。
そう、オムライスだ!!

すかさず手製のオムライスを写メに収め、ほんの少し見栄え良く加工をする。
(こういうとこが、私って小賢しい)

『お久しぶりです!私は変わらずやってます^^ ちょうど私も夕食を食べるところだったんですよ~!』

文章を書いて、撮った写メをすかさず送る。
……数秒で“既読”になる。

お願い、届いて……
私の気持ち……

祈るような思いで、返信を待つ。

……
……

来た!

「わぁ!すごくウマそう! 僕、オムライス大好きなんですよ! 秋山さん、お料理上手なんですね~! 綺麗に卵に包まれて、金色じゃないですか!!」

という文章とともに、テンション高めのスタンプが2つ。

どうやら“手料理写メ”の効果はバツグンだったようだ。

そこからは、まさに“立て板に水”。

『私、美味しいオムライスのお店、知ってるんです! 良ければ今度行きませんか?』

「ホントですか!? 是非、行きましょう! 明日なんてどうですか? お昼とかは?」

これまでの悩みが嘘であるかのように、トントン拍子に“2度目の逢瀬”が決まっていった。

冷めていたオムライスの味も、また格別だった―――

(Case 1-1 終)

■ストーリーテラーからの一言
A型女性とA型男性は、初対面から次につなげるのが非常に難しい組み合わせであると言えます。どちらも相手の顔色を伺うようなところがあり、結局2度目の出会いまでこぎつけられないカップルが非常に多いと言えます。しかし、一度きっかけづくりができれば、そこからはトントン拍子に話が進み、恋のチャンスが生まれるのです。お互い恋に臆病なので、どちらかがリード役になれたら良いんですけどね。

(脇田尚揮/ライター)

⇒A型女×A型男の詳しい相性はこちら

⇒A型女×A型男の第一話はこちら



トレフォロ恋愛相談室LINE
お悩み受付中!LINE登録 ▶︎Click♡◀︎
  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る