カテゴリー:【Love♡blood】【占い

【Love♡blood ~AB型女×A型男 ~】 第2話 合コンにて 血液型攻略エッセイ <占い/Lovea&blood>

 

血液型攻略エッセイ  Love♡bloodラブラッド ~私と彼の出逢い~

この血液型攻略エッセイは、それぞれの血液型4種類の男女が出逢い、付き合い、そして結婚するまでの人生を、4×4=16のストーリーとして、紹介していくもの。16組の恋の始まりは同じ出会いの場なのに、血液型の違いから全く違った未来になって行く…それぞれの血液型の男と女が織りなす恋物語を、ストーリーテラーが紡いでいきます。さあ、それでは今日も「16通りの運命の扉」を開いてみましょう!

 

(登場人物)
AB型女性:涼宮麗奈すずみやれいな 愛称:れい 25歳 天秤座 漫画家
A型男性:山岡誠やまおかまこと  愛称:まこちん 28歳 乙女座 教師

 

【AB型女性・涼宮麗奈とA型男性・山岡誠の合コン】

 

合コンにて

 

トイレで手を洗う。
蛇口から水飛沫が服にかかるくらい水を出す。

ジャーーーというどこか機械的な音の中で、いつもの自分を取り戻す。

久しぶりに男と話をしたから、ちょっとペースが狂っただけ。

あんなことでドキドキして、まるで小娘じゃん。
バッカみたい。

『ふぅ』

一息ついて、席へと戻る。
テーブルの上には、ドリンクと前菜が並べられている。

「ああ、レイ、大丈夫?」

心配そうな顔で美智子が聞いてくる。

『うん、別に……』

正面の山岡さんから目をそらしながら椅子に腰掛ける。

「じゃあ、これで全員揃ったってことで、改めて自己紹介しましょうか!」

美智子が音頭を取り、場が改まる。

『私は、瀬名美智子です。大手町でOLやってます!』
「俺は、水野慎吾と言います。美容師です」

美智子ともう一人の男が自己紹介をする。
そして……

「山岡誠と言います。高校の教師をやっています。よろしくお願いします。」

高校の先生だったんだ……
そっか。高校の先生か……

自分が少し昔に描いた“学園恋愛モノ”の読み切り漫画を思い出す―――

そう、主人公は女子高校生。
そして、恋する相手は、高校教師。

越えてはいけない一線を保ちつつ、恋に落ちていく二人の関係を描いたものだ。

「ほら、レイの番だよ」

美智子の声で現実に引き戻される。
いかんいかん、また妄想してた。

『ええっと、私は涼宮麗奈と言います。よろしくお願いします。』

敢えて職業は言わなかった。
バカにされたり、必要以上に興味を持たれるのが嫌だからだ。

「涼宮さんは、どんなお仕事をしてるんですか?」

しかし案の定、山岡さんから突っ込まれる。

『…んが…です』

「え?」

『漫画家です!』

山岡さんが目をまん丸くしたその後、アーモンドのような目の形になる。

「素敵なお仕事ですね。私もよく漫画読みますよ。」

その一言に、顔の毛細血管が急激に熱くなる。
これって多分…… 火照ってる、ってことなんだよね。

思ってもみなかった言葉だった。

私は小さい頃から絵を描くのが好きで、皆ともつるまずに一人教室の隅で漫画を描いていた。

だから、ついたあだ名は“ネクラちゃん”。
友達は自分の描いたイラストだけ。

いつしか、周囲から理解されない寂しさをひたすら漫画にぶつけて、気がついたら漫画家になっていた。

だから、理解されるわけなんて無い、いつもそう思っていた……

それなのに―――

『あの、山岡さんはどんな漫画がお好きなんですか?』

思わず身を乗り出して聞いてみる

「え、ええ、私が好きなのは“きらめけ!トンテキくん”とか“シューティングプリズン”とかでしょうか。」

『本当ですか!? トンテキくん、良いですよね~、あのライバル役のハムカツくんがいい味出してて……』

それから私は、漫画についてマシンガントークを繰り広げた―――

「はぁ、何だか漫画の話ばっかりだった……」

美智子が独り言をブツブツ言っている。

それもそのはず。
私と山岡さんの漫画話ばかりで、全く合コンっ気がなかったからなぁ。

でも、私は大満足!
こんなに話せる人って、ホント久しぶり。

「あの~、もし良かったら、アドレス交換しませんか? また色々お話ししたいですし……」

山岡さんだ。

「はい!ぜひ、お願いします!」

間髪入れず、スマホを取り出す。

こんなに理解があって素敵な人、初めて……

新しいトキメキの予感が胸の中によぎっていた―――

 

 

■ストーリーテラーからの一言
AB型女性は「人は人、自分は自分」と割り切って考えるところがあります。それは、人間同士が分かり合うことはできないという達観したものの考えによるもの。しかし、A型男性はお互いを理解し合いたいという気持ちが強く、AB型女性に対して“接点”を探そうとします。そこがAB型女性には心地いいと感じるでしょう。また、こだわりが強いAB型女性と細かいところまで見落とさないA型男性とは、相性的に見てもかなり良いと言えるでしょう。

(脇田尚揮/ライター)

⇒AB型女×A型の詳しい相性はこちら
⇒AB型女×A型の第一話 プロローグ
⇒AB型女×A型の第三話 付き合いのきっかけ
⇒AB型女×A型の第四話 そして交際へ…



トレフォロ恋愛相談室LINE
お悩み受付中!LINE登録 ▶︎Click♡◀︎
  1. 登録されている記事はございません。

関連記事

#ファッション
#PC 周辺/家電
#資格/スキル
#健康
#医療
#出会い/ウェディング
 
 
#弁護士/債務整理
#サービス
#ダイエット
#スキンケア
#エステ
#健康食品
#脱毛
#サイドビジネス/FX
ページ上部へ戻る