カテゴリー:【Love♡blood】【占い

【Love♡blood ~A型女×B型男 ~】 第1話 プロローグ 血液型攻略エッセイ <占い/Lovea&blood>

 

血液型攻略エッセイ  Love♡bloodラブラッド ~私と彼の出逢い~

この血液型攻略エッセイは、それぞれの血液型4種類の男女が出逢い、付き合い、そして結婚するまでの人生を、4×4=16のストーリーとして、紹介していくもの。16組の恋の始まりは同じ出会いの場なのに、血液型の違いから全く違った未来になって行く…それぞれの血液型の男と女が織りなす恋物語を、ストーリーテラーが紡いでいきます。さあ、それでは今日も「16通りの運命の扉」を開いてみましょう!

 

(登場人物)
A型女性:秋山唯あきやまゆい 愛称:ゆっち 25歳 山羊座 医療事務職
B型男性:久本直樹ひさもとなおき  愛称:なお 27歳 魚座 営業職

 

【A型女性・秋山唯とB型男性・久本直樹の出逢い】

 

プロローグ

 

あれは、私が元カレと別れてちょうど一年が経ったある日のことだった。

同じ病院に勤めている同期の友人・美智子が、「合コンをしよう!」って誘ってくれたのがすべての始まりだった。

私は、合コンなんて何だか浮ついた男女が、その場限りの刹那的な楽しみを共有するものと思っていたから、大学時代から今まで参加したことはなかった。

むしろ、私には縁のないものだと思っていたというのが、ホンネ。

でも、美智子が

「人数足りてないの。お願い! 座ってるだけで良いから!」

って、熱心に頼むものだから、仕方なく参加したのよね。
もしかしたら、私自身も少なからず興味があった…… のかもしれない。

 

二人のファースト・コンタクト

 

合コン当日は、あいにくの雨。
約束の午後8時よりも10分早く到着した私は、美智子にLINEを打っていた。

まだ誰も待ち合わせ場所に着いていない。
これじゃあまるで、私がすごく楽しみにしているみたいじゃん!

ガツガツしているみたいで、何だか恥ずかしい……

『あと何分で着くの?』

美智子にそうLINEをして、私はイタリアン“フィレンツェ”の前で、濡れないように屋根の下へ身を寄せていた。

―――それから5分。

まだ誰も来ない。
自分が待ち合わせ場所を間違えたんじゃないかと不安になり、スマホをもう一度確認する。

その時、

“ヴ~” 

スマホのバイブレーションが鳴った。

きっと美智子からだ。

開いてみると案の定。
「10分遅れるから先にお店の中に入っていて」とのことだった。

仕方ないなぁ……。
私はひとり入店することにした。

お店の中はシャレていて、シャンデリアや外国製の置物、絵画などが飾ってある。
雰囲気はそんなに嫌いじゃない。

予約していたテーブル席に通され、店の中を不自然じゃない範囲で眺めてみる。
他のお客さんたちも、比較的若い年齢の男女だったので、少しホッとする。

その時、ドアのベルがカランカランと鳴り、美智子たちが入ってきた。

「ごめ~ん、唯! 待ち合わせで遅れちゃって…」

『ううん、大丈夫。濡れなかった?』
一応気を遣ってみる。

すると、

「途中で雨止んだから、そんなに濡れなかったよ」

茶髪の、いかにも遊んでそうな男の人が話に入ってきた。

「ここ、雰囲気いいでしょ? オレが予約したんだ。」

『……あ、そう、なんですね……有難うございます』

何、この男、馴れ馴れしい。
苦手なタイプね。

「まぁ、取り合えず、座ろうよ」

私の空気を察したのか、美智子が場をまとめようとしてくれる。

皆思い思いの場所に座ろうとしていると、

「俺、ここで」

さっきの馴れ馴れしい男が私の左側の席に座ってきた。

(ええ~~、何でこの人がよりによって私の隣なのよ~)

「俺、久本直樹って言うんだ。君は?」

『わ、私は“秋山唯”って言います……』

「へ~、可愛い名前だね、“ゆいちゃん”かぁ」

ホント、私この人苦手……
何てマイペースなの。というか、男の人から下の名前で呼ばれたの、元カレ以来だわ。

私と、この久本という男以外は、皆かしこまっている。
お似合いの二人とかって思われたら、どうしよう…… 困るよぉ~

「お、ナオキと唯、もうすっかり打ち解けてるじゃん」

きた。
美智子の余計な一言。

「ナオキ、唯は人見知りだからヨロシクね!」

ちょっと、勝手にヨロシクしないでよ!!

「ハハハッ……!まぁ、そんなに緊張しなくても良いよ、“唯ちゃん”」

この時、私の久本直樹へ印象は、

「デリカシーのない男」

その一択。

これが私と彼との、かなりチグハグなファースト・コンタクトだった―――

 

 

■ストーリーテラーからの一言
A型女子は言いたいことを言えずに我慢してしまうところがあります。そのため、押しの強い人が周囲にいると、断り切れずに流されてしまうところが。ここでは「美智子」がそれに該当しますね。また、B型男子の何でも口に出すマイペースさ、素直さを「図々しい」と感じてしまうところがあります。B型男子の方は、特に悪意があるわけでは無いのですが、A型女子からすると「空気を読めない人」という印象を持たれやすいようです。でも、奥手で受け身なA型女子の心を、最も開かせる相手でもあるので、A型女子はB型男子に振り回されつつも、そのペースに乗せられてしまうのです。

⇒A型女×B型男の詳しい相性はこちら
⇒A型女×B型の第二話 合コンにて
⇒A型女×B型の第三話 付き合いのきっかけ
⇒A型女×B型の第四話 そして交際へ…
 

(脇田尚揮/ライター)

 
 


トレフォロ恋愛相談室LINE
お悩み受付中!LINE登録 ▶︎Click♡◀︎
  1. 登録されている記事はございません。

関連記事

#ファッション
#PC 周辺/家電
#資格/スキル
#健康
#医療
#出会い/ウェディング
 
 
#弁護士/債務整理
#サービス
#ダイエット
#スキンケア
#エステ
#健康食品
#脱毛
#サイドビジネス/FX
ページ上部へ戻る