カテゴリー:【Love♡blood】【占い

【Love♡blood ~A型女×B型男 ~】 第2話 合コンにて 血液型攻略エッセイ <占い/Lovea&blood>

 

血液型攻略エッセイ  Love♡bloodラブラッド ~私と彼の出逢い~

この血液型攻略エッセイは、それぞれの血液型4種類の男女が出逢い、付き合い、そして結婚するまでの人生を、4×4=16のストーリーとして、紹介していくもの。16組の恋の始まりは同じ出会いの場なのに、血液型の違いから全く違った未来になって行く…それぞれの血液型の男と女が織りなす恋物語を、ストーリーテラーが紡いでいきます。さあ、それでは今日も「16通りの運命の扉」を開いてみましょう!

 

(登場人物)
A型女性:秋山唯あきやまゆい 愛称:ゆっち 25歳 山羊座 医療事務職
B型男性:久本直樹ひさもとなおき  愛称:なお 27歳 魚座 営業職

 

【A型女性・秋山唯とB型男性・久本直樹の合コン】

 

合コンにて

 

「取り合えず、飲み物をオーダーしようか!」

直樹という男が口火を切る。

「そうね、2時間のコースだしね。ええと、みんなは何頼む?」

「俺、ビールで! ゆいちゃんは?」

相変わらず馴れ馴れしい。

『え~と、私は“カシオレ”にします』

初めはいつもビールを頼むんだけど、この人と一緒にしたくなかったから、敢えて違うドリンクをチョイスした。

「あ、じゃあ僕はビールで」

もうひとりの参加男性、井上さんもビールか。
「う~ん、私もビールで良いかな、ここプレミアムビールが美味しそうだし。あっ、すいません!注文お願いします」

ええ! 美智子までビール……

「なんだぁ、ゆいちゃん以外みんな一緒じゃん。ゆいちゃんビール苦手なんだ?」

しまった! 私だけが“空気読めない人”になっちゃった……
この直樹って男、ホント苦手……。

気まずい雰囲気の中、しばらくしてウェイトレスがやってきて、ドリンクと前菜のサラダ、ポテトを持ってきた。

『取り分けますね』

少しでも汚名返上しようと、トングを手にする。
そして、ひとりひとりの皿にサラダを盛り付けていく。

そして、最後の一皿、“ヤツ”の分を取り分けると……

「ちょっとゴメン!」

ヤツが私の手のトングを奪い、

「ラストゆいちゃんの分は、俺が持ってあげるよ」

ハアァ―――!?

私、あなたの彼女でも何でもないんですけど!
皆の前で、突然そんなことされても困るんですけど!!

「ハイ、どうぞ!」

そう言って、ヤツは満面の笑みで私の皿を目の前に差し出す。

『あ、有難うございます……』

何、この人。
全く読めない……。

気持を落ち着かせるために、カシオレに口をつける。

「でさぁ、私の元カレが酷くってさぁ……」
「アッハハ!」
『アハハ……』

皆の談笑の中に混ざりながらも、ついていけない私は
お酒のペースがどんどん早くなっていく。

「ゆいちゃん、次何飲む?」

ヤツだ。
何でそんなに私に構いたがるの?
初対面なのに……

―――そうしてあっという間に2時間。

私はカクテルを5杯近く飲み、フラフラ状態。
隣で、美智子が心配そうにしている。

「ゆい、あなた大丈夫? 帰れる?」
『えぇ? ちゃんと帰れるよぉ~』

「あのさ、ゆいちゃんって、どっち方面に住んでるの?」
『私ですかぁ? 九段下です……』
「そっか、俺もそっち方面だから送ってくよ。危ないし」

久本直樹だ。

「ああ、それなら助かるわ。ゆい、ナオキから送ってもらいな。ね?」

何だか、もういろいろメンドクサイ。

『お任せしマス。』

「じゃあ、今回の合コンはこれで終了ね。私は井上さんと二次会行くから、ナオキ、あと頼んだわよ。くれぐれも変なことしないでよね」

「失礼だな、しねーよ。」

皆、店の外に出て解散することに。

私は、久本と一緒に駅まで歩いていく。

「ごめんね、ちょっと飲ませ過ぎちゃったね」
『いやぁ、私が自分で飲んだので……』

コイツ、結構いいヤツなのかもしれない。
さっきからやたらと気を遣ってくれる。

「じゃあ、タクシー頼んでおいたから九段下まで帰れるよね?」
『はい、わざわざ有難うございます……』

「一応、心配だから連絡先交換しといて。はい、これが俺の番号」
『あ、はい。じゃあこれが私の番号ですぅ』

「じゃあ…… またね。」

彼がそう言うとすぐ、タクシーのドアが閉まる。

―――お酒の力も手伝って、海の波間に揺られるような不思議な夜だった。

■ストーリーテラーからの一言
A型女性は身持ちが固く、いい加減な男性を好みません、むしろ軽蔑するようなところがあります。一方、B型男性は表面上はややチャラいため、A型女性をムッとさせるところがあるかもしれません。しかし、彼の天真爛漫な性格や純粋な優しさを知るにつれ、A型女性もだんだんとそのペースに引き込まれてしまうように。頭では否定していても、気がつくと恋に落ちてしまっていることも。

 

(脇田尚揮/ライター)

⇒A型女×B型男の詳しい相性はこちら
⇒A型女×B型の第一話 プロローグ
⇒A型女×B型の第三話 付き合いのきっかけ
⇒A型女×B型の第四話 そして交際へ…
 


トレフォロ恋愛相談室LINE
お悩み受付中!LINE登録 ▶︎Click♡◀︎
  1. 登録されている記事はございません。

関連記事

#ファッション
#PC 周辺/家電
#資格/スキル
#健康
#医療
#出会い/ウェディング
 
 
#弁護士/債務整理
#サービス
#ダイエット
#スキンケア
#エステ
#健康食品
#脱毛
#サイドビジネス/FX
ページ上部へ戻る