カテゴリー:【美容

【使ってみました】YSL春コスメ デュオスティック <レビュー/美容>


今回紹介するブランドはYves Saint Laurentです。
YSL(イヴ・サンローサン)の春コスメ【ベビードール キッス&ブラッシュ デュオスティック】を購入したのでレビューをしていきたいと思います。
春コスメの情報が解禁された時に記事として書いていたアイテムのうちの1つです。

 

YSLってどんなブランド?


Yves Saint Laurentは、フランス出身のデザイナーで、彼の名前を冠したファッションブランドのことをいいます。フランスが誇る世界的ブランドで、コスメ商品は系列の「イヴ・サンローラン・ボーテ」が展開しています。イヴ・サンローラン・ボーテは1962年に初のオートクチュールコレクションを発表し、「スモーキング」(1966年)や「サファリルック」(1968年)を次々と発表し、旧来のモード規範を突き破りファッションに革命を起こし、20世紀のスタイルを打ち出しました。

 

気になる使い心地は?


私が購入したのは3番の色【フロム キュート トゥ デヴィリッシュ】です。情報解禁の時には6色だったバリエーションは5色になったようで、1番上の写真の右下の色がなくなっています。リップにもチークにも使えるデュオスティックは好き嫌いが分かれますが、売り切れが続出しました。私的には、チークとして4/5点、リップとして3.8/5点くらいかなぁと。クリームチークよりもべたつかず、サラサラしています。持ちも良く、発色もある方です。引っかかる点は個人的な好みで少しラメが欲しかったなあと思うところ。マットが好きな方にはおすすめです。リップとしては匂いが少し苦手な点とグロスをつけないと少し乾燥して見えてしまうところ。匂いはYSL特有のマンゴーの匂いが少ししますが、あの匂いが気にならないのであればいいと思います。乾燥して見えてしまうことに関しては、グロスをしっかり塗ってあげればいいので、気合を入れたい時にはいいのではないかと思います!ただリップの観点で見ると5200円はコスパが悪いかなという印象でした。デュオのため、持ち運び・化粧直しには便利な点、発色がいい点、2色あるのでグラデーションが作れる点、色のバリエーションが5色ある点はおすすめポイントです!

 

ディオスティックについて


Baby Doll Kiss&Blushディオスティックは¥5,200+税で、色のバリエーションは5つ。
【1フロム マラケシュ トゥ パリ】 【3フロム キュート トゥ デヴィリッシュ】 【4フロム ミー トゥ ユー】 【5フロム ダーリン トゥ ホッティ】 【7フロム マイルド トゥ スパイシー】で、単色使いもバイカラー使いもできます。
限定発売ですが、ネットや一部の店舗ではまだ在庫があるようなので、ぜひ機会があればタッチアップをしてみてください♪

 

>YSL イヴサンローラン ベビードール キッス & ブラッシュ デュオスティック 【 3 フロム キュート トゥ デヴィリッシュ 】  ☆

価格:6,458円
(2017/2/9 17:05時点)
感想(0件)

>YSL イヴサンローラン ベビードール キッス & ブラッシュ デュオスティック 【 4 フロム ミー トゥ ユー 】  ☆

価格:6,458円
(2017/2/9 17:05時点)
感想(0件)

  1. 登録されている記事はございません。
//RANDA //蜜月 ハニームーン //人気No.1ギフトは宇治抹茶生チョコレート【伊藤久右衛門】 //ちゅらトゥースホワイト //KitOisix //アイ・アクセサリー //バーケーションリロ //EPISIVA //印ボーテ //
ページ上部へ戻る