カテゴリー:【レビュー】【特集】【美容

【使ってみました】CHANEL チーク ジュコントゥラスト <レビュー/美容>

今回紹介するブランドはCHANELです。
CHANEL(シャネル)【ジュ コントゥラスト】を購入したのでレビューをしていきたいと思います。
シャネルで2002年から発売しているロングセラー商品のチークです。

 

CHANELってどんなブランド?

Chanelは、ココ・シャネルがつくったブランドで、ファッションや時計、化粧品などを展開しています。古い価値観にとらわれない女性像というのがブランドポリシーです。ココ・シャネルは1910年に帽子店を開き、1921年には香水「シャネル No.5」を発売。1975年、ココ・シャネルの死後、シャネル化粧品などを発表しました。シャネルの化粧品はシャネル独自の成分や、高級感などから人気となっています。値段だけでなく質も一度使えば違いがわかると言われているのを聞いたことがあるのではないかと思います。

 

ジュコントゥラストとは


ジュ コントゥラストとは、シャネルの伝説的なチークカラーで、2017年2月現在は14色展開をしています。肌の美しさを引き立てたり、健康的なつやを与えたり、顔を立体的にみせるのに欠かせないアイテムとしてシャネルのロングセラーチークを維持し続けています。やわらかく、シルクのようなテクスチャーで、持ち歩きやすく、外出時にもいつでも簡単にメーク直しができることが特徴です。プロのメークアップアーティストにも愛用されていて、つけやすく細かなブレンドも簡単に行えます。シャネルの中のチークでも色の幅やユーザーが一番多いです。

 

気になる使い心地は?


私が購入したのは【71 マリス】です。NY CHANELなので日本で発売されているFRANCE CHANELとは少し違います。NY版はFRANCE版と比べると、明度も彩度も高くなっているそうです。また、FRANCE版はベイクドタイプですが、NY版は流し込みタイプのため、少し粉っぽく、ツヤは控えめだそう。シャネルのチークは自分で持ったことはなかったのですが、まず匂いがいいなぁ。と思いました。調べてみるとバラの香りみたいです。私は好きな匂いなのですが、好き嫌いが分かれる匂いかもしれないですね。購入の前にタッチアップをして確認するといいと思います。発色はよく、健康的に見せてくれる赤みのあるオレンジ色でゴールドのラメがはいっています。ブラシで1度取るだけでしっかり伸びてくれるので、減りは遅いのではないかと思います。高いからといって避けてしまいがちでしたが、持ちが良さそうなのでコスパは良いのかもしれないです♪

 

付属品は・・・


意外と気になる付属品は、ミラー・ブラシ・ケースがついています。個人的にはミラーは大きめで使いやすいです。ケースは入れるのが手間に感じてしまうかもしれませんが、汚したくない場合や傷つけたくない場合には便利です。ケースにもロゴが入っていて持っているだけでもテンションがあがります。しかしブラシは個人的には使わないかなぁという印象でした。チクチクするのが気になったので私は別のブラシを使っています。気になる方はブラシは使わなくてもいいのかなぁと思います。ミラーとケースは大満足でした!

今回は、シャネルのチークを紹介しました。発色や持ち、ツヤ感などに関しては大満足といった形です。なくなってもリピートしていきたいコスメのうちの1つです♪

>シャネル ジュ コントゥラスト  #71 マリス(3145891687101)

価格:4,741円
(2017/2/16 16:36時点)
感想(14件)

>【熊野筆メイクブラシ】熊野筆 灰リス100% チークブラシ( 化粧筆 熊野化粧筆 熊野筆 熊の筆 メイクブラシ).

価格:5,616円
(2017/2/16 16:37時点)
感想(9件)

  1. 登録されている記事はございません。
//RANDA //蜜月 ハニームーン //人気No.1ギフトは宇治抹茶生チョコレート【伊藤久右衛門】 //ちゅらトゥースホワイト //KitOisix //アイ・アクセサリー //バーケーションリロ //EPISIVA //印ボーテ //
ページ上部へ戻る